アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Exactly♪
ブログ紹介
My Life
zoom RSS

だから

2012/06/26 22:28
何が私をそうさせるのか判らないのですが、


・・・・とてつもなく「シアワセだなぁ〜」と思う毎日で。


「朝一でこころおきなく排尿が出来るシアワセ」(←をぃ)

「自分の車で仕事場に行って自分の居場所があるシアワセ。」

「6年間、一人暮らししてた長男が帰って来て家から仕事に行くのを見ながら。」

「育ててる薔薇が良い香りで咲いた事。」

「美味しいビールが呑めるシアワセ」

「なんだかんだ言いながら家族全員が元気だと言う事。」



一年前は最悪な私でしたが・・・・(苦笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


良い写真を撮って貰ったので

2012/06/26 22:13
画像



先日、富山の太閤山公園で「チャリティーライブ」があって、実家の母と兄の三人で観に行った。いつも沢山撮ってくださるMr.ドガちゃんに撮ってもらったもの。自分と同じ血が流れている人と居ると、ココロが緩む(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


北山鉱泉

2012/04/21 23:16
画像


画像



天気が良かったので姑と「北山鉱泉」の付近でワラビかゼンマイでも・・・とじーちゃんの遺した軽トラで姑の言う「ワラビの森」へ。

ダガシカシ・・所々雪の残る山道には折れて散乱した杉の枝が行く手を阻む・・・も、姑は諦めない。

75歳とは思えないほどの力で「ちょっとした杉の木」位の大きな杉の枝も何のその。

49歳の私も参戦せねばならず・・・。

辿り着いた「ワラビの園」には一本も生えて無くて、さっきあんなに頑張ったのに〜〜とガッカリ感マックスな2人。

まだ10時だし、ここから「みのわ」まで行ってみんけ?

そこから角川ダム方面へ行くと河原にコゴミの緑色が!!

そんなこんなで今日の昼ごはんのおかずは「コゴミのお浸し」

姑は午後から「カロリング」に最寄の小学校へ行くと言うので、私はちょっと金沢まで行って来よう〜と思い金沢西インターで降りる予定がうっかり降りそびれ次の徳光PAまで行って降りよう・・・降りたそこにはトンでもないほどの菜の花が咲いてた。

毎年ここで咲いてたんだろうか?

いや〜〜綺麗だったわ〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


春のハチ

2012/04/10 20:37
彼の視線で春を愛でて見ました(笑)

画像


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やぱ、ラガーが旨いな。

2012/03/18 19:31
そんな訳で、納骨の儀も滞りなく終了し、只今「アサ○スーパー乾燥」を飲んでおります。

んまぃです。

11時のお経開始から、ザザーッと時間は通り過ぎ・・・

前夜・・・姑と旦那の「訳もなく暴発」も通り抜け・・・

ま、催し物の段取りとか、思う様に行かないことが出たりとか、神経を逆撫ですることも色々有るのはわかりますけど。

はいはいはい・・皆私のせいにしてぶつかって来るがヨロシ。
好きなだけわめけば気も済むんでしょうから。


大ばーちゃんの納骨から10年余り・・久々に我が家の墓の中を見た。
墓石には今回新入りの舅は5代目、と言う事は旦那は6代目、で、長男は7代目。

骨壷を中に並べるには人一人中に入り込んで名前をこっち側に向けて置かなくてはいけない。
・・・ん・・長男はデブっちだから、やがて痩せなければ無理だし、次男は身長がでか過ぎるから無理かも・・・そんなことをぼんやりと考えて居るうちにお経が始まる。

お葬式はセレモニーホールでしたので、とっても楽だったけど、我が家は広間があるので仕出しを取って・・・姑、弟嫁、(と、その娘さんたち)、私の女子たちがコンパニオンと化してはしりまわると言う法要となった。



今頃、大ばーちゃんと並べた骨壷・・・・何か通う物が通って居るのでは無かろうかと・・・。

長い一生、お疲れ様でした・・と線香の煙に唱。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


観てしまいました

2012/03/14 20:53
「127時間」

流石に彼自身の腕を切断するシーンは早送り(←無理でした)

凄かったけど観終わったあと勇気が出た。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


舅を見送る。

2012/02/08 22:43
実は昨日、舅のお葬式だった。

人間が枯れて行く・・といっては語弊があるかも知れないが、あそこまで悲壮な形相になりながら、且つ体の状況を一番自分で感じながら殆ど最後まで姑と共に家族と共に、我が家で過ごした。

急変してから三日目で妻、兄弟、息子ら夫婦、孫の見守る中黄泉の国に。

一昨年には胃がんのOPで悪いところは取ったんだけど、去年の稲刈り辺りから腰が痛いと言い出し、すい臓、肝臓がもうOPできない状態になってい
て食事の量はその頃から減りだした。
抗がん剤治療を拒んだ為、緩やかにガンは体全部に進行していったようだ。

定期健診には行っていた筈なのにと今更ながら思うがこうなる事はきっと前々から決まっていたんだろうな・・・と。

こんな風に私が客観的に看て居られたのはやっぱり他人だからなのかも知れない。
主人と言えば、何をしてあげれば良いのか判らずにイライラしていたんだろう・・いつも舅に大声で「こんなもんくらい食べれんがかよ!」といろんなものを買って来ては食べて貰えずにイライラ声になって。

その間も一日一日出来ないことが増えていく舅をかなりのストレスが襲って居たので姑に八つ当たりばかりし始め、家の中はどうしようもない空気に。





その日私は何か追われる様な気持ちがしてて、でもそんな片付けをするのはそうなるための準備をするみたいで嫌だったけど嫁入り道具の箪笥を一つ大移動を始めてしまう。

大移動と共に物凄い量の要らないものが出てきたり、昔の写真が出てきたり・・・焦っているのに進まない。

でも、自分の思うまでの片付けが終わった頃だった・・・電話が鳴ったので「じーちゃん、待っててくれてありがとう」って鞄を握って旦那を叩き起こして車を飛ばす。





2日前に姑が泊り込んでいる時に見舞いに行ったら、手足がかなり膨らんでいて辛そうで見てられなかったっけ。

次男の帰省を心底待ち望んでた舅は私が病室に入った途端「こうじ(次男)来たんか?」と言った。
「ごめんね〜おとうさん〜、こうじは7日でないとこんがやぜ〜。」謝って、出来上って来た成人式の写真を病室において来た。

姑によると「ずーっと眺めとったわ。」と。

その頃見舞いに来た人全部に、旨く喋られない代わりに両の手の平を何度も合わせて居た舅は、私の返り際にも晴れ上がった両手を。




日頃舅は私に「よそもんのくせに!」などと「よそもの扱い」するので私は舅が大嫌いだった。

大嫌いだったけど、最後の二週間は「ありがとう」しか言わなくなって、まるで別人で、「大嫌いじゃない」くらいまでに嫁いで来て27年目でやっと昇格(笑)


納棺の時の舅を顔がとても安らかだった事はきっとずっと私の記憶に残ると思う。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


何事も「なるように」「なるもの」なのですねぇ

2012/01/19 22:22
画像


我が家の長男は6年間三重で過ごし、働く会社も無事に決まり、ついこの間の会社説明会では最初の勤務地が交付された。

本人は「多分、群馬か埼玉か静岡になるはず〜〜。」と勝手に決めていた。

(それはそれで母としては現地にお友達も要る事だし許すぞ?)

早々にきっとそんな都会じゃないところだから車は絶対要るのだ!

と、未だ稼いでも居ないうちから乗りたい車を決めていた。

なのですが・・勤務地は「富山」(笑)

その車がこないだ家に届いた。

こら〜〜〜、こんな車に乗るなんて、贅沢だぞ?
ハイオク撒き散らしてはしるのね・・・。
ちゃんと自分で払うのよね?
そこは幾ら親でも面倒はみないからね。

そんなこんなで来た車が・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


木枯らしの少女Shes My Kind Of Girl/Bjorn & Benny

2011/12/24 23:49


アバの男性人ですよね。

実家にこのジャケットありました。
なつかし〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


うげっ

2011/12/11 22:07
画像



昨日、ちょっと実家に行った時の「くちびる」

信号待ちで二度見(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


昨日の「のど自慢」

2011/12/05 21:24
ゲストはペギー葉山さんとベーヤンだった。

何人かの出演者のあと、ギターを抱えたジーチャン・・・が「遠くで汽笛を聞きながら!」・・と登場。

曲名を叫んでから弾くのかな〜と思いきや、右手でマイクが握られており、そこでベーヤンの「コケ」が映り〜の、マイペースなテンポの歌声に会場は笑いに包まれ〜の、聞けば年齢が80歳!!で私は目頭が熱〜〜〜くなったナリヨ。

いいな〜、80になっても私もアリスを歌うんだ!(・・とTVに向って叫ぶ)

何故か、私の知ってる「ギター合宿仲間」の30年後、ジーチャンバーチャンにナッチャッタヨ〜ン画像が脳裏を過ぎってしまったのは言うまでも無い(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


案山子(dogachanちから勝手に拝借!!)

2011/11/26 22:27


えへへ.

先週の八尾ツインドーム、ギター合宿での一曲。

実は私の兄1が写っています。

持って居る曲目リストが凄い量で、そこに書いてある曲はいつリクエストしてもギターで弾いてしまう、歩く生カラオケ隊長ですが、妹の私は全くギターは弾けない・・・。

そして、若い方の方は富山県で「楽屋姫」として色んな所でライブや震災チャリティーなどで走り回って居て、先日は本物の南こうせつさんの前で三曲も歌ってしまったと言う伝説の持ち主・・・ってことはもう一人の人が兄1。

この「案山子」、息子らが家から離れて暮している今の私には「涙腺壊れ曲」(笑)

dogachanさん、この曲をリクエストするなんて、私も泣けるじゃないですか〜〜〜参ったわ〜〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おととい

2011/11/14 21:40
毎日の出勤中、「うっわぁ・・綺麗なブルーの朝顔!!」と隣の村の朝顔に目を付けていた訳です。

薄い水色で小ぶり仕様。

実は・・・持ち主が居そうで居ない場所にありまして、、、えっへっへ。

そんな「おとといの夜」

明文堂に行く途中・・・携帯のライトアプリを駆使しつつむさぼるように種をむしり取って参りました。(幸♪)

その足で先ずプラントへ・・・入り口で買い物カゴを持った瞬間に着ているフリースに黒いツブツブが物凄い数付いているのに気が付きまして・・きっと朝顔の傍にあったんやと思われ・・。

「ん〜〜〜」と困ってしまった時点である視線に気が付いた。

プラントに良くおいでの方にはわかるだろうけど、入り口には強面のガードマンが鋭い視線で仁王立ちしていて、そんな「あふぉ〜〜種付けまくり」な私の行動を見ていたのであろう・・・ふと見上げる私に「にや〜」と笑う目が答えてくれた。

あらら?

あんな恐い顔だったのに、そんな可愛い目で笑うのね〜〜みたいな。

人間ってだから面白いのよね〜。

ほれては居ませんが(笑)

改めて自分のフリースを見ると物凄い数の草の種・・小さいマリーゴールドのようなあのくっつくヤツ。

昔子供の頃、オナモミやらなんやらセーターにくっつけて遊んだものでした。

でもね〜〜、物凄かったのですよ。
ガードマンさんに笑われるくらい・・、「まだ袖の裏側にもありますよ〜。」と言われ。

前にもこの朝顔の種、こっそりとってきてたのですが、うっかり他のと混ぜてしまってガックリしてたんです。

よし。
次は混ぜずに増やすぞ!!

画像はその「くっ付いて来たヤツ」

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


実家の母と

2011/10/15 21:32
楽屋姫さんのチャリティーコンサートに行くべく、夕飯をと思い2人でアップルヒルに行った時の事。

途中、「マルマルモリモリ」のPVモニターから離れようとしない母、75歳。

兎に角「食い入っている」様のまま離れないので何故なのか聞いてみた。

毎日幼児と関わっている私には理解できない答えが・・・・。



「幼い子供から縁遠くて〜〜飢えとるが〜〜(笑)。」



実家の兄の子も、もう成人してしまい確かにそうだけど・・だから老人会で園児の演技が受けるのか・・・と妙に納得。

幼児が居たら居たでゴッツ大変なんだけど居るだけで可愛いのも確か(笑)


ひ孫まで後何年掛かるか判らんけど、母、それまで息災でおってくれ!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


杏ちゃんのベラ

2011/10/12 19:36
あの妖怪人間ベム、ベラ、ベロの実写版・・・。

亀梨君、杏ちゃん、福君。

杏ちゃんはそのまんま「ベラ」だ〜〜。

こんなはまり役居ない〜〜〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ワイルド・スピード MEGA MAX

2011/10/12 19:19
ディズニーの「カーズ」でさえ萌え萌えてしまう私は、本当は車が大好きなのかも知れんわ。

・・・・が、そんな詳しくも無いけど、でも一昨日観た「ワイルド・スピード MEGA MAX」もトロトロのスマートな知らない形の車に「萌え〜〜〜」となりつつクラッシュシーンで何だかスッキリ感に包まれ・・・。

TVでこの映画のCMでは、「マッチョだらけすぎる〜」と車じゃない方に萌えていく見方もあるらしいけど。

「ブーン」でもなく「モワ〜〜ン」でもないエンジン音も好きだな〜〜。

そうよね・・こないだの「トランフォーマー」も良かったもん。

いんや〜〜〜、面白かったわ〜〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遂に次男も

2011/10/08 13:41
今日で二十歳になります。

母が私を生んだ日の事を昨日のことの様に語る・・・

確かに私もスローモーションでいつも再生出来るのよ〜(笑)

長男に次いで、
あと二年後、次男も社会に出てくれれば一段落だぁ〜〜〜〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


三日前ってさ。

2011/10/06 21:48
神様もつれない事をなさいます。
でも、受賞された時は生きていたと無事に受け取られた様で。

アップルのスティーブさんもそうだけど、途上と言えば余りにも悔しいじゃないですか。

そんな事を思いあぐねつつ、TVを観ながら秋の夜。
若かったアイドルやその他の歌手の方々・・
当時は身を、命を削って歌って居たんだろうな〜とか。

うわー!
オジジオババが並んでる・・・って・・
杉田二郎、南こうせつ、トワ・エモアってアータ!!!

でも、声は昔のまま。

「誰もいない海」

うぅぅぅ・・・涙出る〜〜〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


そして蝉も鳴かなくなった。

2011/09/24 20:02
先週の35.9度の富山、今週は20度。

夜ともなれば寒過ぎるので既にフリースを着てます。
あんなに鳴いていたツクツクボーシもヒグラシも来年までオサラバか。

そんな秋の夜、好きなTV番組の「地球ドラマチック」を。

今夜は「皆既日食」
地球と太陽の間を月が通る瞬間、すっぽり隠れた黒い太陽の輪郭をコロナが暴れている・・・プラズマもバッキュ〜〜ンって、暴れて・・・暴れすぎよ・・・怖い。

そんな太陽についての研究者は物凄く嬉しそうに語る語る。
もう知らない事が判って来るのって楽しいんだろうな。
先日の「宇宙の渚」も面白かったわ〜。

恥ずかしながら、オーロラについて何も知らずに見ていたのですよ。

きっと、夜霧に月の光が反射して虹の様に見える事なんだろうな〜〜などとアフォな事を思ってたのよ。

そしたらなんと!

太陽から来た粒子が地球の磁場とナンヤラカンヤラになってあの様な光るカーテンが出来る・・・ソーナ。



ん〜〜〜〜、化学とか科学っておもしろ〜〜〜い♪


それにしても、稲刈りがですね、この雨の影響をモロニ受け、まだまだ「臼すり」作業が終わっていないと言う「農作業は自然との闘い」なのだ!を実感した今年の「秋」です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昨日の空

2011/09/09 22:19
画像




上市にある白竜橋の上から。

二本の飛行機雲にとっ捕まっちゃった月。

そして、画像真ん中より左下には劔。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


気持ちはわかるんだけど

2011/09/09 22:17
とあるスーパーのレジ。

後ろから若い母親の大きな声が聞こえて、と言うかスーパー中の人々がその声に「え・・・」となった。

何でもないことなのだろうが、3歳ほどの子がレジ中に何かしたのだろう・・

「だからね!あんたと買い物に来たくなかったのよ!」

そう小さい我が子にこれでもかと言う程怒鳴り続ける。

萎縮する子供に、更に怒鳴るんだなこれが。

そこだけ切り取って見れば言い過ぎじゃないかと思うけど、子育て中の母親は殆ど子供の為に自分の自由は犠牲になるもので。

そういう自分も3歳の頃はそうだったんだろうなと、そして自分が母親になり小さい子供を相手にしながら「ああ・・いつまで子育てって続くのかな〜」と果てしなくドンヨリした事もあった。

子供は可愛いんだけどさ〜。

そして気が付けば、その頃が懐かしく、「ああ、もっと抱っこしてたかったな〜」と好き勝手言ってみたり(笑)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


終活だってさ。

2011/09/02 23:51
夕べ「ニホンゴでGO」なる番組を観ていた。

そこで知ったのは「ウルトラマンにおけるバルタン星人の悲劇」

今から45年ほど前の「ウルトラマン」

バルタン星人がウルトラマンにやっつけられるまでの悲劇を、生まれて初めて知った。

「バルタン星から宇宙旅行に出ていたバルタン星人、旅行中に元居たバルタン星が核爆弾で崩壊し、彼らは故郷に帰られなくなった。

そこで見つけたのは「地球」

「ここに移住しよう」そう決めたバルタン星人、でも地球人との共存は難しく、結局ウルトラマンに退治されてしまう・・・。

あのバルタン星人・・彼らは「宇宙難民」だったのだと。

当時、ウルトラマンに熱狂してた少年達が口をそろえて「ココロに残るシリーズ」として・・・「ジャミラ」

宇宙に旅立った飛行士の成れの果てが「ジャミラ」

地球から見放された「元宇宙飛行士」のジャミラは、やっとこさ地球に帰ってみれば「ただの怪獣」

そしてウルトラマンにやっつけられて消える。

そのバルタン聖人&ジャミラの「「やるせなさ」を48歳になった今の私は始めて知った。


そして、来週のテーマが「終活」

「死ぬまでの活動」なんらしい。

ふ〜〜ん、さて・・

私は一体、何年後にどんな風に「最後の日」をむかえるんでしょうかねぇ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


蝶々結び

2011/08/31 21:15
私は保育士では無いけれど、お昼寝の後の園児達に「蝶々結び」を伝授したりする。

3才児は無理として、年中児はそろそろ出来る様に教えて行き・・・。

教えるというのがこんなに難しいとは!!!

4歳児で出来る子はいるんですよ。
でも半分は未だ未だ。

そこでネット。

「蝶々結びの教え方」でぐぐると、とんでもない結び方発見。

両方をワッカにして結び合ったり、両方わっかにしてくぐり合わせたりってアリですか?

いつの間にか出来る様になっていた自分としては子供たちの「判らないこと」がイマイチ判らず、毎日ゆっくり結んで見せて教えている次第であります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「風の盆」に台風

2011/08/31 21:00
台風の進路が変わって富山県を通って日本海へ。

この週末は「おわら風の盆」で賑わう筈だったのに。

ままならない事が多いのがこの「娑婆」の常。



が、思いもかけずに「ビンゴ♪」な時は少々の小躍り&ガッツポーズなど色々な形で喜ぶもよろし(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


お仕事

2011/08/12 12:32
画像
明日から御盆休みで本業?の「長男の嫁作業」が始まる。

運良く息子らも揃うらしく、ま…彼らの地元友人からの招集メールがくれば出掛けて行ってしまうんだろうけど。

13日は村の納涼祭で班長稼業。

ああ、休みであって休みでは無いでは無いか……… (-ε-)↓

ま、いいがやけど〜。
何からやっつけてこかなーと。

画像は、職場の相方と「乙彼会」で上市の福一でのお寿司?
特に青魚好き好きな私の幸せは「鯵」

さ、スキヤキ迄ガンバんべ〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


次男の通う大学の・・・

2011/08/10 21:39
総長様と呑みました。

それと言うのも毎年夏に「富山県支部総会・父兄懇談会」なる会の懇親会後の「反省会風の二次会」にて。

御歳70歳のこの方と気が付けば差し向かいで呑んでいた。

きっと一生に一度の「指し呑み」



・・・・ま、それはそういうことで。


なにが言いたかったかと言うと、

総長曰く、「近頃の母親は息子を突き放すべき、かまいすぎ!!!」

そうしないと、いつまでも親に依存し続けて独り立ち出来ないぞ。
そして、母親としてではなく一人の人間として自分の人生を生き生きと生きるべきで、その背中を子供に見せるべきだ。


で、そこで総長周辺に座らされた母親達に「あなた方、趣味はないんですか?」と言う話になり、私は大好きな「映画が趣味です」と大きく発言した。

なのに、周辺の母親達は「・・・・・・ふ〜〜〜ん」って・・・。

えと・・・映画を観るのが好きってのは「趣味」にはならんのでしょうか???

そもそも「趣味の定義」って一体何!?

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


朝の顔

2011/08/07 09:08
画像



トイレの窓から。

ん〜〜〜〜、心地よい用足しができまする〜(笑)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


草むしり

2011/07/31 20:11
職場、自分の家、もう「ぼーぼー」

特に憎たらしい草は、むしり際に種を撒き散らすヤツ。

判るかな〜葉っぱはちょっとくろーばーに似てて、種は小さいオクラ見たいなのが上に向って出来るヤツ」

玄関先の鉢にも雑草ははびこっており、握ると種が飛び散るのでハサミで切って捨てた。

赤い「パパメイヤン」の薔薇には尺取虫・・・それも枝ごと切って捨てて・・・。
捨てに行く途中、尺取虫は一生懸命「枝のふり」をして居たので「バレとるがんぜよ!!!」と遠〜〜〜〜くにポイ。


そして玄関先の朝顔ももう直ぐ咲きます。

画像



画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


おお

2011/07/24 19:45
今日の高校野球の選抜戦、長男の母校VS次男の母校じゃありませんか。

おお〜〜、次男坊の母校の勝利!!!ベスト8だ〜!

兄弟にそれぞれメールし〜〜よおっと。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


琴線

2011/07/20 20:22


人の琴線はそれぞれの音階を持っているんだろうなと思う。

この動画の左側の打田十紀夫さんと岡崎倫典さんのライブを聴きに行った。

打田さんの爪弾く懐かしいカントリー調と自分の子供の頃を思い出すようなメロディーでいつの間にか目頭が熱くなって・・・。


実はツーショットの画像もあるんですが(えへへ)許可を得る術がないので貼りませんが。



そんなこんなで私の三連休は「畳干し」から始まって「ふるさと龍宮祭りの新川古代神町流し」「上記のライブ」と、海の日には「大広田もったいないイベント」で実家の兄とその息子達が歌うと聞いていたのでのライブを観に行った。

台風の影響が無くイベントが無事終了した三連休、とっても充実した三日間でございました。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大船植物園

2011/07/05 21:03
画像



画像



画像



三枚目は次男んちに行ったら定番「母のカレー」







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カーテン

2011/07/05 20:55
画像


世の流行と言うか、一度してみたかったのがこの「アサガオカーテン」

去年「呼び鈴」を押そうとしていた朝顔君の種は自分たちの部屋の窓際にじか植えし、玄関先には保育園の駐車場に生えていたブルーの朝顔を。

芽だしして双葉になった頃各場所へ植え替えてみた。

コメリやなんかで売ってる「伸びるツル用支柱」は2980円もするので270円の支柱2本と網、家にあった短い支柱、金具・・・計800円弱でこんな感じで出来上った。

何だか、どんどん玄関先がグリーンゾーンと化してしまった。

あ、そういえば次男んちのベランダもゴーヤのツルがジャングルだったっけ・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ある日の職場の事務室

2011/06/23 22:20
何人かが仕事に煮詰まって居た時・・・



私は空気の入れ替えにと・・・

「雪がしんしん降る朝は〜剣立山黒部はさ〜むく〜♪」

と歌ってみた。

はい。

40歳前後から上・・・ほぼ完唄。
とは言っても一代目のCMで流れる所だけなんだけど。

歌い終わったそれぞれは、さりげなく又それぞれの仕事に戻ったと言う話。




因みに、この曲は作曲がキダ・タローさんなんだそうだ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2011/06/17 23:01
明後日が「父の日」

たまに会う実家の母からは「父の悪行三昧」を延々聞かされるのだけど、私から見ても不思議な存在の父を、母から聞いた話から凄いなぁと思ったことがある。

農業に関して勉強していた父は、当時の舅の(実家の両親は”両貰い”)「経験からの農業」に対して「理論的な農業」を真っ向から推し進めたらしく、母は舅と父の間で困った・・・・とこないだ初めて聞いた生まれて48年も経った今になってからだ)。

そんな父と母に育てられたのが「今の私」で。



某判子屋さんが言うには「あなたは実家のお父さんとは”大吉”の相性です。」

大吉の相性って言うのは「お互いに運気を上げまくる」相手で、近くに居れば尚良ろし・・な人のこと。

私の結婚式で見た父の「始めての泣き顔」
母も驚いた「父の涙」はやっぱり
ソコから来た物なんだろうか・・・と思う今日この頃。

「私」と言う存在は父と母の存在の上にあるもので、今は何だかそれだけで幸せで泣けて来るのは、今の私が「幸せ」だと言う事になると思うのです。

回りくどくなりましたが・・・父の日に向けて「父に感謝」なのであります。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


青い花・・・肥料のタイミングが良かったらしい

2011/06/17 22:07
画像


ネットでこの花達の育て方を調べつつ、薔薇のために買った肥料を蒔いてみたらこんな凄い事に。

そろそろ「入梅前の切り戻し」かな・・・と思った頃に入梅・・ま、もうちょっとしてからしよっかな。

青いサフィニアの前にある「ちっこいサフィニア」は前回切り戻した枝を挿し木して増やした物。
「恐るべし”発根剤」の威力よ・・・・・。

その青色の後ろにあるのは、最近購入した「パパ・メイヤン」と言う薔薇、これって香りが物凄く良い品種で、所が、買って来たと同時に「うどんこ病」を発病し、慌てて薬を買ってきて撒きまくり続け、やっと一個つぼみを持ちました(赤い薔薇が写ってるのですが、それは育て方の紙で、本物は未だ咲いてないの・・笑)

薔薇は朝香る・・・・あと何日たったら「パパ・メイヤン」さんは咲くのでしょうか。

そして青色の花の横には、フワッフワの枝・・・スモークツリー。
この鉢は去年捨てようかと思ったくらい「棒一本」な状態になったもの。
買ってきて直ぐに葉っぱが枯れ落ち「この木、生きているのか?」と疑いつつ冬を越し、取り敢えず今年問いいっぱいは水を与えてみよう・・・そうしたら芽が伸びて復活した〜〜〜〜嬉しかった〜〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


趣味の園芸

2011/06/12 09:03
もうね、育てるって事が嬉しくてしょうがない私がはまる番組。

ちょっと前まで可愛いお姉さんが司会者でした。
しかし、このお姉さんが「タダモノ」ではなかった。

http://www.nhk-book.co.jp/engei/news/yamada_2008.html

「鉢捌き土捌きは普通じゃないな」とは思ってたけど、こんな凄い家(江戸時代からの五代目盆栽家)を継いでいる跡取りだと知った時、ガッテンガッテンガッテン!だった。

そして現在の司会者はスマートなイケメン♪♪

毎回、鼻筋のとーった綺麗な顔立ちの彼が花の香りを嗅ぐシーンが映るのよね〜これがまた可愛いんだわ。

何故か「キュン♪」としてしまったりするのよねっっっ。

まだあったか、、、私の青春の記憶・・・(遠い目)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日は土曜日

2011/06/12 01:01
この水曜日にルチアーノさんに行ってマエストロさんに「アイフォン講座」を受けて来た。

もうね、目からウロコがぼーろぼろ。

面白そうなアプリを何個か教えてもらい、Wi−Hiについても「おお〜〜〜〜♪」な情報も教えてもらい、11日にある魚津商工会議所でのチャリティーライブも教えてもらう。

その後、かっちゃんの笑うと細〜〜くなるお目目を見てから家に帰った。

うち、ケーブル回線なので登録完了の用紙に書いてあるパスワードを入れれば・・・打てど開かず・・・。
「ナンデナンデナンデ??」といつものPCの先生に電話して聞いてみた。

「バッファローのサイト行って、あそこからそこに入ってそこにある数字を打ち込んで見てね。」と有難いご指導を受け無事自宅でWi−Hi環境と化した。
サクサク過ぎっっっ!!!(ぬふふ)

その時先生に一言われた・・・

「あら〜、今夜はもう寝られませんね〜〜?(笑)」と。

あ・・もうこの歳になると寝ないとあかんのです〜と受話器に向って笑った。

そんなこんなで・・・

土曜は仕事が休みなので行きたいな〜と思いつつ「相棒」を観ながら行く準備をしていたの。

そしたら姑にお客様。

今、姑は三泊四日の旅で、長旅が腰に響いたらしくやっとかっと歩いている状態。
お客様にお茶お出せない状態でもある。

ああ・・・時間なのに〜〜、と思いつつ「仕方ないさ〜」とも思いつつ湯を沸かし畑のイチゴを洗った。

「ではいってきます〜」と辿り着いたらシンガーさんがもう半分歌い終わってて・・おっとっと。

でも、ルチアーノのマエストロさんの歌も(涙も)聴けて楽しかった〜。

入り口で「○るみちゃん、かっちゃん、まっちゃん」に会えたのも嬉しかった〜〜〜〜。

私信>マエストロさんへ
あの後車の中を捜索した結果、なんと!
シガレットの「ソレ」を発見!!!
これで素敵なミュージックライフが送れそ〜〜です〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


− タイトルなし −

2011/06/07 21:24
画像

----
ある日の「あいやまガーデン」で撮ったカクテルと言う薔薇。
うちにあるのと同じ花で、何十とある中から一つ。
PCでいじって写り込んで居るアーチを取り、iPhoneの待受にしている。
----
ん〜、美しい〜。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


DNA

2011/06/05 21:28
ある日のファボーレで。

自宅からタイヤを転がしつつ何とな〜くの尿意・・・、

が、到着と共に「Let me go!!」状態。

トイレに焦って向かう私の前に4歳位の女の子がコッチ向いて来た。

兎に角トイレっ!と歩く私に向かってまた一人・・

小学生位の同じ顔した女の子。

「良く似てる姉妹だな〜。」と思いつつまた一人同じ顔のちょっと大きめの女の子が後ろから出て来た。

えーーーーー三人姉妹、似過ぎっ!!!

そして最後のトドメで「古ぅ〜〜〜〜ぃ四人目」が出て来たのよ。

違う顔も産んでくれ〜〜〜(笑)

どんだけ濃いDNAなんけよ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「ババちゃん二号」

2011/06/03 00:03
子供の「幼稚園時代」からのママ友が又一人「祖母」になる。

うわ〜〜、もうそんな歳なんだなぁと、もうホント「うひょ〜〜〜〜!」って感じ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まんじゅう食べなあかん。

2011/06/01 21:17
TVで「さんのさん」のニュースが入る。

本堂へ続く人並みの少なさに寂しさが漂うものの、未だに「ついたち饅頭」は健在なのが懐かしく。

昔勤めて居た職場で、私が早番だった時に遅番のおばちゃんが「今日ね、並んで買ってきたん、温かい饅頭たべよ〜。」ってホカホカの竹林堂の饅頭を買ってきてくれた。

あの温かさは今でも覚えてる。

あの時60歳位だった「おばちゃん」・・・今いくつなんだろ。
あれから25年はたってるなぁ・・・。

あの饅頭のお返しをせずに今に至り、未だ不義理ブチかましたままでおります。

あの6月1日に食べさせて貰った饅頭のお陰で毎日元気に生きておりまする〜〜〜感謝です〜〜〜。
おばちゃんも元気で饅頭食べて居て下さい〜〜。

p.s.あの時のおばちゃんへ。
今の私は保育園で給食を作っています。
そんな職場の子供達から「給食のおばちゃ〜〜〜〜〜〜ん♪」といつでもどんな時でも「おばちゃん」呼ばわりされる歳になっちゃいました。
いつまでも元気で居て下さい。
でももしかしてあの世に逝ってしまってらっしゃったなら、私がやがて辿り着くまで饅頭でも食べながら待っててくださいね。
ではでは。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


咲いてます

2011/05/31 23:10
画像

----
赤とか青とか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


るび

2011/05/29 01:00
ワードより、エクセルの方が好き。

でもでも、先日園長代理に「ね〜〜、エクセルの名前に振り仮名付けるのってどーすればいいが〜〜?」と。

「ん〜〜、書式から入って〜、右に何かペロ〜ンと出てきて、その中に”ルビ”ってあったと思います〜」

何分か経って・・・・「ないがんぜ〜〜。」と。

「な・な・ない?」

そうなんです、エクセルはそこからルビではなく”ふりがな”だったのだ。

だいたいそう聞かれる時は「いますぐ!」が多くて、落ち着いて「エクセルでルビ」を検索したら出て来ると・・・でも焦ると出てこないもので。

何日かしてやってみたら・・・あるじゃないの〜って思うわけさ。

結局どうしたんだろ・・・前園長代理が「あ〜、私、手書きしたわ〜」と言ってたっけ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岩合さん

2011/05/28 23:14
画像


いつだったか、香林坊大和で写真展に遭遇。この画像は、何度も逃げられた挙句に、やっとゲット出来たらしいワンカットなんだって。今、買って来たポストカードはトイレに飾ってあります。可愛いわ〜。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ほんとにも〜ツボが浅くって〜

2011/05/28 00:55
昨日の地元のニュースにて。

「○○さんは、今期で「五期ぶりに再選されました」

KNBのTVをラジオで聴いていた私。

「ごきぶり????」

話の流れで「五期ぶり」とはわかって居ても面白い〜。

んで、つぎのニュース、

「かるがもの雛が側溝に落ちました。それを不安そうな顔をした親がもが見ています。」

・・・・・カルガモの親は眉毛を八の字にでもして困ってるんかい!?

と、夕飯の支度をしながら思わずラジオにツッコミんでしまった私。

ラジオさん、面白いニュースをありがとーー。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


喋る女

2011/05/28 00:33
パイレーツ of カリビアーンを観てきました。

私、ペネロペ・クルスさん好きです。
撮影時は妊婦さんだったそうで、時折妹さんが代役で映って居たらしいけどOK♪

アップは本人でやっぱりキリリっと可愛い。

なーんて3Dめがねで鑑賞していると、よこに居たアベックの女子の方!!

ひとつひとつ「あ、ジャックのおとーさんだ!」だの、
ペネロペ・クルスの演技に「かっこいーーーーーーーね!」と横の彼に言ったり。

いちいち「耳障り」だっつーの。

立ち上がりちょっと離れた空いてる席へ。

そして後はドップリ映画の中へ・・・。

エンドロールで帰ろうかと思ったけど、もぎりのお兄さんに、

「このエンドロールの後ってなんかあります?」って聞いてみたのよ。


おにいさん:「あ、ちょこっとあります〜。」って。

慌てて中に戻ると・・・・はい、ちょこっとお約束なシーンが。

ブラック・スワンも観たかったけど、それはレンタルになってからみよ〜っと。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カイザー

2011/05/24 22:21
TV判の「ジーン・ワルツ」で、今回いよいよカイザーOP。

帝王切開OPの事。
昔、産婦人科勤務時代に良く聞いた単語。

私は普通分娩しか経験がないのだけど、あのお腹がペッタンコになった時の寂しさ・・・・・どっちも同じなんだろうけど。

でも、早く会いたかったなぁ・・・いつも動いて居た我が子に。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


仕事で

2011/05/22 00:16
我々給食のおばちゃん達は、毎月、役場で給食の献立について討論会をするのだ。

討論会というか、ずっと同じ献立を繰り返しているので、「何か不都合がなかったですか?」の確認会議とも言うべきか。

・・・・と、前置きが長くなったが、今回は私が司会進行と記録担当で。

順番に回って来るこの担当は、結構キツイので、「よし!アイフォンのボイス機能で録音してみよう。」と。

このアイフォン、凄いです。
結構離れてた役場の栄養士の声も全て拾ってくれてたのでレポート作成に貢献しまくり。

それにしても、自分の司会ぶりに笑える笑える・・・・。

皆さんに是非聞いていただきたい位の「自分で一人突っ込み&ボケ」で(笑)




でも、このデータ・・CD作成する時どーすんの?状態。
・・・今度長男が帰ってきたら教えてもらお〜っと。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ニュースにて

2011/05/18 23:50
一歳の男の子が亡くなったのだそうだ。

その父親が妻に送ったメール

「俺と子供のどっちが大事なのか?」

子供を虐待死させたこの父親って、どんな風にそだったのかなぁ。

「愛されずに育った」か、若しくは「大事にされすぎて育った」



あぁ・・・・私にはわからん・・・。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


五年前

2011/05/15 20:29
いつかは社会に出るべく我が家を離れ、大学の門をくぐった長男坊。

一本の留守電に朗報が入って居たそうでございます。





はよ、うち帰って一緒に「んまい酒」呑まんまい♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Exactly♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる